VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

リアルプライスで完成!毎日が楽しくなる、お仕事スタイル20

今春から新社会人になった人も、マンネリ化したお仕事ルックをアップデートしたい人も、すべてのワークガールにおくるスタイルBOOKが完成! 先輩からも好かれて同年代からもおしゃれと一目置かれる、一緒に仕事をして楽しくなる。今季らしい色&柄を効かせたモードなお仕事服、全20ルックをご覧あれ。

今季のヒットカラー、 ピンクは辛口に取り入れる。

身につけるだけでぐっと気分が明るくなる旬のマジックカラー、ピンクは辛口にセットアップでこなしてみて。80年代ライクなダブルジャケットはクロップ丈で軽やかに。ポインテッドトゥで足もとにレディなニュアンスをプラス。

ジャケット(税込)¥10,990 パンツ(税込)¥5,990/ともにZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) Tシャツ¥14,000/MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ カスタマーセンター) シューズ¥21,000/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 銀座店) バッグ¥13,000/FRAY I.D(フレイ アイディ ルミネ新宿2店)

チェック柄JK×カラーパンツでつくる、 メリハリバランス。

コーディネートの幅を広げてくれる、ステートメントなチェック柄ジャケットを投入。鮮やかなイエローパンツを差すビビッドな組み合わせが気分。ノーカラータイプならインもカットソーからシャツまで選ばない。今季らしいロングスリーブを袖口から覗かせて。

ジャケット¥57,000 パンツ¥25,000/ともにMAX&CO.(マックスアンドコー ジャパン) カットソー¥24,000/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス) シューズ¥1,990/GU(ジーユー) バッグ¥13,000/MARCO BIANCHINI(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店) ネックレス¥5,400/ROSE BUD(ローズ バッド)

初夏気分の、ストライプトップは、 ネイビースカートでアーバンマリンに。

蒸し暑い日本の夏を乗り切るには、涼しげなカットソーがマスト。カジュアルに見えすぎないように、大人ストライプに膝下丈のスカートで上品に。ブラウンのバッグにグリーンのストラップシューズとレトロカラーのミックスでフィニッシュ。

トップス¥18,500/MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ カスタマーセンター) スカート¥26,000/KEI SHIRAHATA(スタイリング/表参道ヒルズ店) シューズ¥16,000/ANNA.F(ロペ マドモアゼル) バッグ¥10,000/ROUGE VIF(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)

定番ボーダーは赤のボトムで、 トリコロールにスパイスアップ。

みんなの定番ボーダートップスは、他の人とどう差をつけるかがカギ。ボーダーのサマーニットに、裾にフリルが施されたレディな赤パンツでメリハリを効かせた着こなしにTRY。ビッグイヤリングで耳もとにステートメントなアクセントをプラス。

ニット¥17,000/A|X ARMANI EXCHANGE(ジョルジオ アルマーニ ジャパン) パンツ¥1,950/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) シューズ¥13,800/DIBIA イヤリング¥2,400/ROSE BUD(ともにローズ バッド) バッグ¥12,000/BEAUTY&YOUTH(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店)

変形シャツはベルトマークで 美シルエットをメイク。

ノースリーブトップとシャツの重ね着風の変形シャツは、組み合わせ次第で着こなした楽しめるイットアイテム。ベルトでウエストコンシャスなシルエットを作りつつ、インにはスリット入りのワンピースをレイヤードして。

シャツ¥18,000/FRAY I.D(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) 中に着たワンピース¥15,000/STUNNING LURE(スタイングルアー 青山店) コルセットベルト¥6,400/EMMI ATELIER(エミ ニュウマン新宿店) シューズ¥21,000/UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ 銀座店) バッグ¥24,000/GUM GIANNI CHIARINI DESIGN(エス.アイ.エム) ネックレス¥4,200/CHEAP MONDAY(K3 オフィス)

ミリタリーJKで甘辛ミックスが、 チュールスカートのお約束。

仕事帰りにイベントがある日は、ドレッシーなチュールスカートが活躍。マニッシュなミリタリージャケットをシャツ代わりに使えば、ONモードに。ボーダートップスや花柄ショルダーなど、フェミニンな要素でバランスをキープ。

ジャケット¥16,000 シューズ¥9,800/ともにBEAMS LIGHTS(ビームス ライツ 渋谷) トップス¥9,800/TO B. BY AGNÈS B.(アニエスベー) スカート¥25,000/BILITIS DIX SEPT ANS(ビリティス) バッグ¥41,000/KATE SPADE NEW YORK(ケイト・スペード ジャパン) チョーカー¥590/GU(ジーユー)

肌見せバランスを計算する、 本命オフショルダードレス。

トレンド大本命のオフショルダードレスを会社に着ていくには、肌の露出を計算すること。肩の抜け感があるぶん、ロングスリーブに膝下丈を選んで足元もマニッシュなレースアップをセレクト。首もとにはキラリと光るチョーカーを入れてエレガンスを添えて。

ワンピース¥46,000/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス) シューズ¥19,000/TO B. BY AGNÈS B.(アニエスベー) バッグ¥10,000/ROUGE VIF(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店) ネックレス¥590/GU(ジーユー)

ラメチュニックはレイヤードで、 モードアップを狙う。

1枚だとカジュアルライクなラメチュニックは、白デニムを合わせることでクリーンな印象に。さらに、幅広ベルトでハイウエストにマークすれば、瞬時に旬モードになるとともに全体のバランスもアップする。小物や足もとはボヘミアンムードに初夏を呼び込んで。

トップス¥38,000/MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ カスタマーセンター) デニム¥12,000/ROPÉ MADEMOISELLE(ロペ マドモアゼル) シューズ¥12,500/SOL SANA ネックレス¥4,000/BEMING BY BEAMS(ともにビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店) バッグ¥9,200/ROSE BUD(ローズ バッド) ベルト¥5,000/ROUGE VIF(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店)

大人モードな麻のセットアップは、 ショートパンツで小粋な印象に。

暑い時期にスーツを着るなら、麻素材で涼しげに。さらに、ショートパンツを選べばぐっと軽やかに仕上がる。インは薄手のカットソーを合わせ、首もとはきれい色スカーフを投入してフレッシュアップ。オフホワイトのバッグでワントーンにフィニッシュ。

ジャケット¥18,500 パンツ¥11,000/ともにBEAUTY&YOUTH(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) トップス¥5,900 メガネ¥3,700/ともにBEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店) シューズ¥16,000/ANNA.F(ロペ マドモアゼル) スカーフ¥7,800/MANIPURI(ユナイテッドアローズ 銀座店) バッグ(税込)¥4,999/H&M(H&M カスタマーサービス)

レディなピンクレースのスカートと シンプルシャツのBESTバランス。

ピンクにレースと旬ポイントがぎゅっとつまったペンシルスカート。トップスはマニッシュなシンプルシャツ、足もとは白スニーカーでカジュアルダウンさせるのが正解。ランチやイベントなどで活躍しそうなポップなクラッチをアクセントにオン。

シャツ¥2,990/UNIQLO(ユニクロ) スカート¥22,000/FRAY I.D(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) シューズ¥11,000/NIKE SPORTSWEAR(ナイキ カスタマーサービス) バッグ¥39,000/KATE SPADE NEW YORK(ケイト・スペード ジャパン) ネックレス¥8,900/NAKAMOL(ロウェル シングス ルミネ新宿店) サングラス¥3,700/BEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店)

レトロトラッドに着こなす、 ステートメントな花柄パンツ。

ともすればリゾート感が出てしまう花柄パンツは上級アイテム。ポロシャツやローファーでレトロトラッドに落とし込むとワークシーンにも自然になじむ。シャツはウエストインしてすっきり着るのが今どきバランス。中間色の白×ベージュのバケットバッグでイージーエレガントに。

ポロニット¥1,990/UNIQLO(ユニクロ) パンツ(税込)¥6,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) シューズ¥8,300/BEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店) バッグ¥14,000/TO B. BY AGNÈS B.(アニエスベー) 時計¥14,000/OLIVIA BUTON(エイチエムエスウォッチストア 表参道)

大人ミリタリーを狙うなら、意外性のあるカラーで遊ぶ。

ニュアンスカラーのカーキのスカートは、パープルのストライプシャツでメリハリを効かせたカラー選びを。イエローが効いたパイソン柄バッグに、ブラウンのベルベッドスリッポン、スカートとカラーマッチさせた手首のバンダナ使いなど、小物でこなれたムードに格上げ。

シャツ¥14,000/A|X ARMANI EXCHANGE(ジョルジオ アルマーニ ジャパン)スカート¥2,990/UNIQLO(ユニクロ) シューズ¥41,000/ANCIENT GREEK SANDALS(ステディ スタディ) バッグ¥14,800/NEUVILLE(ローズ バッド) ピアス¥14,000/ANNDRA NEEN(スタニングルアー 青山店) スカーフ¥3,500/LOWELL THINGS(ロウェル シングス ルミネ新宿店)

柄ドレス+とろみトレンチでアーバンボヘミアンが完成。

エスニックなプリントドレスは、とろみトレンチでソフトフェミニンを意識してリゾート感を払拭。オレンジ×白のバッグやネイビーのシューズなど、ドレスとカラーリンクさせた色使いで全体のバランスをとるのがすっきり仕上げるティップス。

トレンチコート¥8,800/MYSELF ABAHOUSE(アットシェルタ) ワンピース¥17,800/IMOGENE(ローズ バッド) シューズ¥6,900 MAMIAN(マミアン本店 カスタマーサポート) バッグ¥36,000/MICHAEL MICHAEL KORS(マイケル・コース ジャパン) バングル¥28,000/FLAKE(フレーク)

重ね着トップスはデザインスカートでモードに攻める!

ともすればカジュアルに転びがちな、カットソー&キャミソールのレイヤード。ボトムスに同じく”攻め”のモードフェイスなスカートを選べば浮かない。上半身がカジュアルになりすぎないよう、首もとにはONモードなパールのネックレスをあしらって。

トップス(セット)¥7,800/MYSELF ABAHOUSE(アットシェルタ) スカート¥18,500 ネックレス¥11,000/ともにFRAY I.D(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) シューズ¥18,000/EMMI ATELIER(エミ ニュウマン新宿店) バッグ¥8,000/ROUGE VIF(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店) サングラス¥1,550/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)

ストライプ×ドットの柄on柄、プラス1枚でこなれ感を演出。

ストライプシャツにドットパンツのプレイフルな柄ミックススタイル。お仕事モードに更新するなら、オフショルダーのカットソーをプラスして。足もとは黒のスニーカーで引き締めてスポーティなニュアンスを足してデイリーライクに。

トップス¥16,000/KEI SHIRAHATA(スタイリング/表参道ヒルズ店) シャツ¥2,750/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) パンツ¥18,500/EMMI ATELIER(エミ ニュウマン新宿店) シューズ¥8,000/NIKE SPORTSWEAR(NIKEカスタマーサービス) バッグ¥16,500/UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ 銀座店) チョーカー¥3,000/CHEAP MONDAY(K3 オフィス) バングル¥3,900/BEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店)

ニュートラルな茶色のボトムでガーリートップスを中和させて。

どんな色ともなじみがよく、黒よりもやわらかい印象のブラウンのパンツはワードローブに1枚欲しいアイテム。ウエストはきゅっとリボン結びして、オフショルのギンガムブラウスで軽やかなフェミニンに。ブラウンと相性のよいバーガンディレッドのショルダーバッグで甘さをおさえたガーリースタイル。

トップス¥11,000/BEAMS LIGHTS(ビームス ライツ 渋谷) パンツ¥12,800/DICKIES×BEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店) シューズ¥16,000/FRAY I.D(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) バッグ¥37,000/SEE BY CHLOÉ(クロエ カスタマーリレーションズ) バングル¥22,000/FLAKE(フレーク)

着こなしの引き締め役は、変形ニットベストで決まり。

いつものシャツスタイルをアップデートしたい。そんなときは、アシンメトリーな変形デザインのニットベストを加えるだけで、こなれ感がアップ。目がさめるのような鮮やかなブルーのきれいめパンツにはシルバーパンプスで辛口に。

ニットベスト¥9,000/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) シャツ¥1,990/UNIQLO(ユニクロ) パンツ¥16,000/FRAY I.D(フレイ アイディー ルミネ新宿2店) シューズ¥6,852/MAMIAN(マミアン本店 カスタマーサポート) バッグ¥6,800/ROSE BUD(ローズ バッド)

1枚でモードメイク!鮮やか色のシースルートップスを投入。

トレンドアイテムにして重ね着の救世主、シースルートップスは着こなしの幅を広げてくれるアイテム。花の刺しゅうが施されたオレンジトップスを白を基軸にしたコーディネートに入れるだけで、洗練された印象に。バッグもPVC素材で涼しげなサマースタイルが完成。

トップス(税込)¥3,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) 中に着たトップス¥13,000/RIM.ARK(バロックジャパンリミテッド) スカート¥27,000/G.V.G.V.(K3 オフィス) シューズ¥15,000/MOLLINI バングル¥5,500/BEMING BY BEAMS(ともにビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店) バッグ¥9,200/EMMI ATELIER(エミ ニュウマン新宿店)

ワンピース、ジャケット、パンツ 全部重ねて90sライクなお仕事ルック。

肌の露出のあるワンピースは1枚だとオフィスシーンでは浮いてしまう。そんなときは、ジャケットと細身のパンツを合わせるだけで、90年代ライクなハンサムスタイルに変身。スリッポンシューズや白バッグで抜け感メイクもお忘れなく!

ジャケット¥28,000/EMMI ATELIER(エミ ニュウマン新宿店) ワンピース¥48,000/IRENE(ルシェルブルーカスタマーサービス) ニットパンツ(スカートとset)¥9,000/MYSELF ABAHOUSE(アットシェルタ) シューズ¥7,400/MAMIAN(マミアン本店 カスタマーサポート) バッグ¥22,000/FURLA(フルラ ジャパン) ネックレス¥4,500/BEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店)

定番ストライプはダブル使いで脱マンネリコーデ。

きちんと感のあるストライプのアイテムはいつのまにかワードローブに増えてしまうもの。実はピッチの違うストライプをダブル使いするだけで、いつものスタイルもモードに更新される! ミニ丈のスカートをお仕事で使うときは、子供っぽくなりすぎないようソフトフェミニンなシューズ選びを心がけて。

シャツ¥2,950/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) スカート¥32,000/MAISON KITSUNÉ(メゾン キツネ カスタマーセンター) シューズ¥45,000/PS BY PAUL SMITHバッグ¥25,000/PAUL SMITH BAG(ともにポール・スミス リミテッド) メガネ¥3,700/BEMING BY BEAMS(ビーミング ライフストア バイ ビームス コクーンシティ店)
Swipe!
Swipe!