VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

色&素材でキャラ立ち! リアルプライスで着こなす、春のトレンドルック20。

この春注目したい4大トレンドは、進化系トレンチコート、ネオンカラー、ネイチャーモチーフ&柄、そしてシアー素材のレイヤード。おしゃれ偏差値高なアイテムにトライして、今春ファッションエリートを目指そう。全20コーデで、春トレンドの着こなしを徹底レクチャー。

バイカラーで遊ぶ、進化系トレンチコート。

春の定番アウター、トレンチコートがモダンに進化。ネイビー×ベージュのバイカラーがシックな1枚は、スポーティMIXで今っぽくアップデートできる。大胆なウエスト見せ&ミニスカートで、ヘルシーに着こなすのが脱・ベーシックの秘訣。

ジャケット¥24,000/KAWI JAMELE(LTN ショールーム) Tシャツ¥29,000/SUPER YAYA(シティショップ) スカート¥6,900/ATMOS PINK(アトモス ピンク フラッッグシップ 原宿) 腰に巻いたウィンドブレーカー¥3,264/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) スニーカー¥14,000/ADIDAS(アトモス ピンク フラッッグシップ 原宿) ピアス、ソックス/ともにスタイリスト私物

裏返してもつかえる、キュートなサプライズ。

スリーブにギャザーが効いた、丸みのあるフェミニンなシルエットのトレンチコートは、裏返すといちご柄になるリバーシブル仕様。ビタミンカラーのポロシャツに、フェイクレザーのペンシルスカートを合わせて、大人なガーリースタイルを完成させて。

ジャケット¥74,800/CONVERSE TOKYO × MUVEIL(コンバース トウキョウ 青山) ポロシャツ¥36,000/STUDIO NICHOLSON(キーロ) スカート¥3,990/H&M(H&M カスタマーサービス) サンダル¥10,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) バッグ¥59,000/SUSAN ALEXSANDRA(シティショップ) メガネ¥21,000/RAY-BAN(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ソックス/スタイリスト私物

カラートレンチは、グラデーションコーデで攻略。

スリットのあるスリーブやアシンメトリーなフォルムなど、遊び心あるカラートレンチ。ぱきっとしたブルーやネオンピンクなどジャケットと同系色を重ねることで、全体の色を引き締めモードな印象に。足もとのシルバーでモダンな輝きをプラス。

ジャケット¥70,000/SEIVSON(ピールPR) Tシャツ¥3,990/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) パンツ¥5,990/ZARA(ザラ・ジャパン) バッグ¥30,000/DRAGON(スティーブン アラン トーキョー) サンダル¥13,000/LE VERNIS(キャセリーニ) キャップ¥4,500/CHARI&CO×RAY BEAMS(ビームス ウィメン 渋谷)

シティに着こなすソフトミリタリー。

ショートジャケットにロングコートがドッキングされた、ユニークなシルエットのレンチコート。シティな印象のワイドパンツを合わせて、ソフトなミリタリースタイルをメイク。今春注目のタイダイをINして、トレンド感たっぷりに仕上げて。

コート¥110,000 パンツ¥39,000 シューズ¥58,000/すべてTOGA PULLA(トーガ 原宿店) トップ¥20,000/NANUSHKA(RHC ロンハーマン) バッグ¥29,000/プチ カレッジ(シティショップ)

モードに仕上げる変形トレンチ。

シャツと足もとにウエスタンなディテールが効いた、デニム on デニムのパワフルなスタイルに、さらりとした変形トレンチコートが引き算役。軽やかな素材感とピュアなホワイトが春気分を加速させて。

コート¥120,000/FACETASM(ファセッタズム 表参道) シャツ¥5,990/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) パンツ¥10,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) シューズ¥18,800/YELLO(イエロ) バッグ¥16,000/DES PRES BEVINI(デ・プレ) イヤリング¥9,500/HEY! MRS ROSE(キャセリーニ) ベルト/スタイリスト私物

 

トラッドスタイルに際立つ、ネオンカラーの遊び心。

引き続きトレンド継続中のネオンカラー、今春はそのスポーティな印象を上手に効かせた、エッジィなミックスタイルに挑戦したい。クリーンなシャツにセーターを肩がけしたプレッピーなトップに、ネオンイエローのトラックパンツをコーディネイト。華やかなビタミンカラーで春気分を満喫して。

シャツ¥9,800/KAWI JAMELE(LTN ショールーム) パンツ¥14,800/HUF(ハフ ジャパン) 肩にかけたニット¥4,990/ZARA(ザラ・ジャパン) サンダル¥10,990/SLY(バロックジャパンリミテッド) バッグ¥24,000/ED ROBERT JUDSON(ベータ) ピアス/スタイリスト私物

ネオン×ヌーディカラーが新しい。

この春大本命のパフスリーブトップやソックスブーツと、ネオンカラーがコーディネイトの主役。上品なヌードトーンのハーフパンツやベルトバッグを合わせて、シックな大人顔に着こなすのが新しい。

トップ¥5,990/ZARA(ザラ・ジャパン) パンツ¥6,980/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) シューズ¥18,800/YELLO(イエロ) バッグ¥4,990/LAGUA GEM(バロックジャパンリミテッド) その他/スタイリスト私物

かわいいだけじゃない、ピンクの可能性。

春になると街に溢れるピンクの着こなしも、ネオンカラーで差をつけて。ゴムウエストの普段づかいしやすいネオンピンクのパンツには、パステルピンクのデニムジャケットで奥行きのあるグラデーションコーデに。フラワーモチーフのバッグでガーリーに仕上げて。

ジャケット¥3,264/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) Tシャツ¥8,000/GALERIE VIE(ギャルリー・ヴィー 丸の内) パンツ¥9,200/ATMOS PINK(アトモス ピンク フラッッグシップ 原宿) サンダル¥16,000/SENSO(ザ ウォール ショールーム) バッグ¥6,990/ZARA(ザラ・ジャパン) ピアス/スタイリスト私物

ネオンイエローで甘辛バランスを調整。

フェミニンなシルエットにネオンカラーが目立つ、2面性のあるユニークなブラウス。その他はやわらかなブラウントーンを組み合わせ、甘辛バランスを調整。ハッと目に留まる派手色トップなのに、コーデ全体はニュートラルな印象に。

トップ¥25,000/TARO HORIUCHI(ヒラオインク) パンツ¥4,536/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) スニーカー¥13,500/LE COQ SPORTIF(デサントジャパンお客様センター) バッグ¥4,500/コントロールフリーク(キャセリーニ) その他/スタイリスト私物

ネオンカラー×テーラードジャケットの新方程式。

シックなテーラードジャケットは、スポーティなボトムでミックス&マッチを狙って。ボリュームスリーブのモードな1枚に、本格的なランニングショーツをレイヤード。メタリック素材のシューズとバッグが都会的なアクセントに。

ジャケット¥70,000/AMBUSH®(アンブッシュ® ワークショップ) タンクトップ¥7,500/REIGNING CHAMP(ザ ウォール ショールーム) パンツ¥7,300/FILA HERITAGE(フィラ カスタマー センター) サンダル¥17,000/SUICOKE×RAY BEAMS(ビームス ウィメン 渋谷) バッグ¥14,000/COMING OF AGE(シティショップ) その他/スタイリスト私物

 

ネイチャーモチーフで、アーティな個性を纏う。

サステナビリティの気運を受け、ネイチャー柄やモチーフがオフランウェイでもIN。自然が抽象的に描かれた、インパクト大なパンツを主役に、70s調のタイダイトップスをコーディネイト。足もとは軽やかなフリップフロップで、春らしいアクティブスタイルに。

トップ¥4,480/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) パンツ¥23,900/DESIGUAL(デシグアル ストア ハラジュク) サンダル¥9,900 /UGG(デッカーズ ジャパン) その他/スタイリスト私物

今春のアニマル柄は、ゼブラに注目!

即トレンド感をプラスしてくれるアニマル柄、特に今春はシャープなゼブラ柄に注目。スカーフをレイヤードしたようなユニークなワンピースには、パイソン柄のロングブーツを合わせ、柄×柄の迫力にあるスタイルを完成させて。

ワンピース¥75,000/RACHEL COMEY(スティーブン アラン トーキョー) ブーツ¥20,800/YELLO(イエロ) キャップ¥8,800/NANAMICA(ナナミカ 東京) 手に持ったヴィンテージのデニムジャケット¥7,800/ヌードトランプ その他/スタイリスト私物

ネイチャー柄は、セットアップで潔く。

マチュアな印象のネイチャー柄は、ロングジャケット&パンツのセットアップで潔く着こなしたい。キュートなフルーツプリントのTシャツやメタリック素材のバッグで、ガールらしい遊び心もポイント。

ジャケット¥52,000 パンツ¥22,000/ともにSTEVEN ALAN(スティーブン アラン トーキョー) Tシャツ¥12,000/MONOGRAM(RHC ロンハーマン) サンダル¥8,990/LAGUA GEM(バロックジャパンリミテッド) バッグ¥4,500/CASSELINI×RAY BEAMS(ビームス ウィメン 渋谷) その他/スタイリスト私物

ドット on ドットのFUNなアイデア。

ドット柄トップを重ねれば、唯一無二のFUNなスタイリングに。ビタミンカラーのパンツを合わせて、ポップな春スタイルに。オーセンティックなスニーカーにミニポシェットを携えて、お出かけの準備は万端。

トップ¥11,800/SISTER JANE(ザ ウォール ショールーム) 下に着たシャツ¥6,990/JEANASIS(アダストリア カスタマーサービス) パンツ¥5,990/ZARA(ザラ・ジャパン) スニーカー¥8,000/VANS(RHC ロンハーマン) バッグ¥5,900/KAWI JAMELE(LTN ショールーム) 

90s気分で着こなすボディコンワンピ。

体にフィットするボディコンワンピは、フェミニンになりすぎないようストリートMIXに着こなすのが鉄則。シックなカラーリングの1枚を選んだら、足もとはボリュームスニーカーで90sムードに。おもちゃのもようなミニトートでガーリーにフィニッシュ。

ワンピース¥5,999/H&M(H&M カスタマーサービス) スニーカー¥19,000/NIKE(アトモス ピンク フラッッグシップ 原宿) バッグ¥9,500/MOJU MOJU(シティショップ) その他/スタイリスト私物

 

シアー素材でトライする、新発想なレイヤード。

この春、軽やかな透け素材が豊作。レイヤード次第で印象がガラリと変わるから、着こなしは無限大! ギンガムチェックのシースルーワンピースに、同系色のシースルートップを重ねて。ボトムにはヴィンテージ風のハーフパンツをのぞかせて、透け素材ならではの着こなしをエンジョイ。

ワンピース¥26,000/COMMESSE(H3O ファッションビュロー) トップ¥34,000/STEVENTAI(ビームス ウィメン 渋谷) パンツ¥18,000/PERVERSE(パーバーズ) バッグ¥4,990/LAGUA GEM(バロックジャパンリミテッド) ヴィンテージのブーツ¥9,800/ヌードトランプ その他/スタイリスト私物

透けカーディガンでNEOプレッピー。

クラシック回帰のトレンドを受け、今季注目なのがカーディガン。チェックパンツとのオーセンティックな着こなしも、シースルー素材なら個性きわだつミックススタイルに。仕上げには、スクールガールを気取ったバケットハットをON。

カーディガン¥36,000 パンツ¥29,000/ともにTOGA PULLA(トーガ 原宿店) トップ¥20,000/LACOSTE(ラコステお客様センター) パンプス¥48,000/KATIM(カチム) ハット¥5,800/HUF(ハフ ジャパン) ソックス スタイスト私物

Tシャツスタイルをドレッシーに格上げ。

春風に揺れるシースルーのワンピースは、Tシャツ+ショートパンツのカジュアルスタイルに投入。アシンメトリーなデザインが、普段のコーディネイトをモードアップしてくれる。今季再注目のローファーで、マニッシュなアクセントを。

ボーイ・ミーツ・ガールの新バランス。

メンズライクなパンツスタイルにシースルースカートを取り入れた、新感覚なレイヤードに挑戦。トップはショート丈に揃えることで、ボトムの遊び心をさらに強調。気負わないのに新しい、スタイリングの妙を感じて。

ジャケット¥45,000/WEllDONE(エイチ ビューティー&ユース) スカート¥7,990 パンツ¥10,990/ともにSLY(バロックジャパンリミテッド) シューズ¥7,990/ZARA(ザラ・ジャパン) バッグ¥9,000/LE VERNIS(キャセリーニ) ソックス/スタイリスト私物

シースルーで進化するスポーティスタイル。

フェミニンなシースルー素材は、ネオンカラーを選べば辛口なムードに。INにはブラトップとバイクパンツでスポーツムードを忍ばせたら、さらにデニムシャツで異素材をミックス。テイストを自在に組み合わせることでモード感がグッとアップ。

シャツ¥2,999 パンツ¥2,499/H&M(H&M カスタマーサービス) デニムコート¥14,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ブーツ¥45,900/RED WING(レッド・ウィング・ジャパン) バッグ¥13,000/LE VERNIS(キャセリーニ) その他/スタイリスト私物
FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!