VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

U-7万で全身コーデ! トレンドカラー&柄で遊ぶ、春のイットスタイル。

春の訪れをカラー&柄で先取り。タイダイ、ドット、ストライプのトレンド柄、ペールトーンにナチュラルモノトーンのトレンドカラーを取り入れて、春スタイルを一歩リードしよう。すべてコーディネートは7万円以下!

サーフインフルエンスを受けて、タイダイ柄がトレンドにカムバック。シティで着るならオーセンティックなムードをプラスしてきれいめに仕上げよう。

タイダイ柄ショートパンツはプレッピーに。

ビーチスタイルなタイダイ柄ショーツは襟付きシャツに金ボタンのカーディガンでプレッピーなマッシュアップ。

カーディガン¥7,980/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) トップス¥10,000/RAY BEAMS パンツ¥12,900/CAL O LINE(ともにビームス ウィメン 原宿) スニーカー¥9,000/ONITSUKA TIGER(アシックスジャパン) その他/スタイリスト私物

タイダイ柄Tシャツに透けトップスを重ねて。

カジュアルになりがちなタイダイ柄Tシャツは同カラートーンの透けトップスをレイヤードすることでニュアンスメイク。インディゴのスキニーデニムで引き締めて。

Tシャツ¥16,000/ARIES(コンコード ショールーム) インナー¥8,500/RAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) パンツ¥18,000/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) バッグ¥2,490/FOREVER21 (FOREVER 21 オンラインショップカスタマーサービス) シューズ¥6,990/ZARA (ザラ・ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物

タイダイ柄ワンピはベルトポーチが引き締め役。

分量の多いタイダイを着るときは小物使いがワンランクアップの鍵。鮮やかなベルトポーチでウエストマークすればすっとした印象に。

ワンピース¥27,000/GAI+LISVA(エイチ ビューティ&ユース) シューズ¥5,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) バッグ¥6,000/JEANASIS(アダストリア) ベレー帽¥17,000/COMES ANDGOES(アルファ PR) その他/スタイリスト私物

レディな掛け算で着る、タイダイ柄プルオーバー。

ボーイッシュな印象のタイダイ柄プルオーバーは、レディライクなニットスカートでバランスを取って。Iラインシルエットをつくれば好スタイルに見える。

プルオーバー¥21,800/HUF(ハフ ジャパン) スカート¥3,231/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) サンダル¥14,800/RAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) メガネ¥28,000/THE NERDYS×AYAME(ビン) その他/スタイリスト私物

フレンチシックな定番ストライプもいいけれど、今春は思い切り色で遊んだストライプに挑戦。ぐっと春らしいムードに変身できる。

男の子だけじゃない! ラガーストライプが着たい。

幅広ストライプのラガーシャツはショーツでクリーンに。襟元を少し開けたり肌を見せるのが女性らしく着こなすポイント。足元までとことんプレッピーが気分。

シャツ¥5,980/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ブルゾン¥9,490/REEBOK CLASSIC(リーボック アディダスグループ) パンツ¥23,000/SOE(エム アイ ユー) バッグ¥4,900/RAY BEAMS (ビームス ウィメン 原宿) ヴィンテージのシューズ¥15,800/VOSTOK ピアス/スタイリスト私物

ダブルストライプでコーデ力アップ。

鮮やかカラーの縦ストライプは思い切ってレイヤードしてみると、こなれた印象に。インにはボディスーツでスポーティに引き締めて。

シャツ¥35,000/MARA HOFFMAN SWIM(スーパー エー マーケット) ワンピース¥12,000 シューズ¥13,800/ともにRAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) インナー¥2,398/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物

70年代レトロなストライプTの相棒はやっぱりデニム。

サーフ系ムービーに出てきそうな70年代レトロなストライプTは、外しなしにフレアデニムとマッチさせて。懐かしのサボが好バランス。

Tシャツ¥19,000/RAG&BONE(ラグ & ボーン 表参道) パンツ¥10,000/LEVI'S®︎(リーバイ・ストラウス ジャパン) バッグ¥5,990 ピアス¥2,990/ともにSLY(バロックジャパンリミテッド) その他/スタイリスト私物

ストライプでつくる、柄ミックスの妙。

春先に活躍するライトアウター。ストライプにあえて80年代風のプレイフル柄を合わせて、レトロムードを加速させて。

ガウン¥45,000/LEMLEM(エイチ ビューティーアンドユース) シャツ¥10,000/ONETEASPOON(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) パンツ¥6,944/H&M(H&M カスタマーサービス) ブーツ¥14,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) その他/スタイリスト私物

ペールトーンのピンクにイエロー、グリーン。ガーリーなシャーベットカラーのパレットが今春のベーシック。シャーベットカラーでまとめるか、茶系に合わせるのが絶妙ニュアンス。

淡ピンクを重ねて、ロマンティックチューン。

濃淡違いのピンクを重ねれば、こなれた印象を瞬時にメイク。ホルターネックのワンピにボートネックのトップス、少しの肌見せが抜け感ポイント。

トップス¥11,000/RBS(ビームス ウィメン 原宿) ワンピース¥15,000/WRYHT(ロク 渋谷キャットストリート) バッグ¥18,000/AETA(アルファ PR) キャップ¥7,000/THE NERDYS (ビン) その他/スタイリスト私物

ペールイエロー×ブラウンのカラーマジック。

ボーイッシュなブラウンのジャンプスーツにペールイエローのライトジャケットを羽織って、ぐっと華やかな印象に。イエローは茶系と合わせればうまくいくという好例。

シャツ¥36,000/TAN(シック) ジャンプスーツ¥21,000/6(ロク 渋谷キャットストリート) スニーカー¥10,000/FILA HERITAGE(フィラ カスタマー センター) バッグ¥5,900/RAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) ピアス/スタイリスト私物

ステートメントはミントブルーのポロシャツ。

今季のアスレジャーはプレッピーな方向が気分。定番のポロシャツはミントブルーを手に入れて、えんじ色との組み合わせでレトロなフィニッシュ。

ポロシャツ¥13,000/LACOSTE(ラコステお客様センター) スカート¥22,000/CARNE BOLLENTE(ケイスリー オフィス) バッグ¥8,000/BILITIS DIX-SEPT ANS (ビリティス) ソックス/スタイリスト私物

シュガーピンクの膝丈パンツで抜け感メイク。

膝丈パンツがトレンドの仲間入り。シュガーピンクで軽さを入れつつ、バックシャンなストラップトップスでレディなバランスを取りたい。

トップス¥13,000/R JUBILEE ブラトップ¥13,000/ARAKS(ともにエイチ ビューティ&ユース) パンツ¥41,000/G.V.G.V(ケイスリー オフィス) サンダル¥49,800/SLY(バロックジャパンリミテッド) バッグ¥3,700/SUN JELLIES(ビームス ウィメン 原宿) その他/スタイリスト私物

ガーリーなポルカドット柄に遠慮は禁物。面積広めに主役アイテムとして取り入れるとコーディネートがポップに昇華する。

モダンマリンに着こなす、ドット柄ワイドパンツ。

茶系のドット柄ワイドパンツはシースルーのセーラートップスでモダンなマリンガールに。足元もヌードパンプスで軽さをプラス。

トップス¥17,500/6 インナー¥2,900/PETIT BATEU(ともにロク 渋谷キャットストリート) パンツ¥3,900/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) サンダル¥25,000/MIISTA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) その他/スタイリスト私物

ドット柄とウエスタンのBOHOガール。

ガーリーなドット柄ワンピと辛口なウエスタンは春のベストフレンド。白ウエスタンブーツで春らしい抜け感メイクを。

ワンピース¥37,000/A.P.C.(アー・ぺー・セー カスタマーサービス) ブーツ¥14,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) バック¥1,990/FOREVER21 (FOREVER 21 オンラインショップカスタマーサービス) ベルト¥4,590/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物

ドット柄にロックマインドをプラス。

ヴィンテージライクなドット柄スカートは、ライダースジャケットでロックマインドを加えたい。オーバーサイズのプリントTにシースルーバッグでレイドバックが旬。

ジャケット¥49,800/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) トップス¥9,800/RAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) スカート¥31,000/MACPHEE(トゥモローランド) サンダル¥19,000/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) その他/スタイリスト私物

柄ミックスでストリートライクに。

ドット柄ストラップワンピースにレイドバックなローズ柄シャツをストリートにミックス。バケットハットやボリュームスニーカーなど小物のスパイスも効かせて。

ワンピース¥19,000/MLM LABEL(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) シャツ¥37,000/ARIES(コンコード ショールーム) スニーカー¥9,000 バック¥2,700/ともにJEANASIS(アダストリア) ハット¥6,900/KANGOL(カンゴール ヘッドウェア) その他/スタイリスト私物

トレンドながらも、ともすればバカンス風になるナチュラルトーンは黒やレザーで締めるとシティーライクに。

ボヘミアンワンピはグランジテイストに。

白レースのボヘミアンテイストのロングワンピは、ニット帽子や黒サンダルなど90年代グランジテイストを入れてマッシュアップ。

ワンピース¥9,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) サンダル¥20,000/DR.MARTENS(ビームス ウィメン 原宿) ニット帽¥7,800/NANAMICA(ナナミカ 代官山) その他/スタイリスト私物

クールなカリフォルニアガールを気取って。

ノースリーブのフリンジレーストップス。ロックな黒Tをロールアップつつ、最旬のクロップトフレアで70年代クールなカリフォルニアガール調にフィニッシュ。

トップス¥11,000/RBS Tシャツ¥8,000/RXMANCE パンツ¥11,000/RAY BEAMS バッグ¥19,000/INDEGO AFRICA(すべてビームス ウィメン 原宿) サンダル¥12,990/SLY(バロックジャパンリミテッド) その他/スタイリスト私物

ナチュラルな麻にピンストライプの掛け算。

大人モードな麻素材のシャツは、ハンサムなピンストライプのタイトスカートでモダンな印象に。同じく麻素材のバゲットハットでモダンなバランスを。

シャツ¥16,000 ハット¥6,000/ともにWILD THINGS × K3&CO.(ケイスリー オフィス) スカート¥57,000/GABRIELA(エイチ ビューティ&ユース) その他/スタイリスト私物

フリルブラウス+レザーが好バランス。

甘めなボリュームフリルのブラウスは黒レザーの辛口ミニスカートのピリ辛で調整。キャットアイサングラスにボリュームシューズでエッジを効かせて。

トップス¥10,800/MOUSSY (バロックジャパンリミテッド)  スカート¥3,231/BERSHKA(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物
Swipe!
Swipe!