VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

トレンドのBIGアウターどう着る? ガーリー VS トムボーイ徹底対決。

80年代トレンドの風を受けて、今シーズン気になるのは断然ビッグサイズのアウター。本格的な冬がはじまる前にステディな一着を見つけよう。ガーリー派、トムボーイ派、あなたはどちら?

ヴィンテージライクなエコファーコート。

グランマのクローゼットから見つけてきたようなヴィンテージ風のエコファーコート。ラガーシャツワンピをプレッピーに仕上げたい。

コート ¥13,999/H&M(H&M カスタマーサービス) ワンピース ¥14,800/STÜSSY(ステューシー ジャパン) シューズ ¥55,000/TOGA PULLA(トーガ 原宿店) ヴィンテージのバッグ ¥7,452/バド その他/スタイリスト私物

トレンチもビッグサイズで差をつけて。

定番トレンチコートも今季買い足すなら、オーバーサイズを。深みのあるブラウンならモードに決まる。ベルトでウエストマークするのがバランスよく着こなすカギ。

コート ¥48,000/PERVERZE(エムエイティティ) ニット ¥15,000/UNITED ARROWS(ユナイテッド アローズ 原宿店) パンツ ¥21,000/6(ロク 渋谷キャットストリート) ヴィンテージのハット ¥5,900/ファンティーク シューズ ¥4,999/H&M(H&M カスタマーサービス)

ムートンジレが着回し力あり。

オーバーサイズのムートンジレは今の季節はスウェットの上に、本格的な冬にはコートの上にとレイヤードが楽しめる上級者アイテム。同系色で統一すればすっきりまとまる。

コート ¥100,000/LEINWANDE(エムエイティティ) 中に着たトップス ¥7,500/FULL-BK(シック) 腰に巻いたトップス ¥27,000/UNUSED(アルファ PR) スカート ¥7,999/H&M(H&M カスタマーサービス) シューズ ¥4,900/SENSE OF PLACE(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) その他/スタイリスト私物

スポーティなプルオーバーにレースを+。

ボーイッシュなプルオーバーはレースのクロップト丈パンツを合わせて、ガーリーな異素材ミックスを。ネオンカラーのソックスやベレーなど小粋な小物使いでフィニッシュ。

ジャケット ¥100,000/AMBUSH®︎(アンブッシュ®︎ ワークショップ) インナー ¥18,000/PERVERZE(エムエイティティ) パンツ ¥39,000/SIILON(シーロン) バッグ ¥6,900 シューズ ¥6,500/ともにCHARLES & KEITH(チャールズ & キース) その他/スタイリスト私物

定番ダッフルは旬のオレンジでアップデート。

ロング丈のプレッピーなダッフルがカムバック。鮮やかなオレンジカラーでカラープレイを楽しみたい。ウエストポーチをオンすればオフランウェイスタイルができあがり。

コート ¥50,000/MACPHEE(トゥモローランド) トップス ¥23,000/ASTRAET(アストラット 新宿店) パンツ ¥35,000/LEINWANDE(エムエイティティ) バッグ ¥3,900/SENSE OF PLACE(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) シューズ ¥20,000/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) その他/スタイリスト私物

旬のチェックはダブルプレイで差をつける。

今季らしいチェック柄ジャケットはダブル使いでぐっと洗練テイストに。幅広ストライプのニットドレスでグランジライクに仕上げて。

コート ¥74,000/ASTRAET(アストラット 新宿店) 中に着たコート ¥45,000/DISCOVERED(ディスカバード) ヴィンテージのニット ¥10,584/バド ブーツ ¥26,500/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) その他/スタイリスト私物

BFライダースがステートメント。

トレンドのミニスカートとも好バランスなのが、オーバーサイズのボーイフレンド風ライダースジャケット。スカーフアレンジを加えて今季風レトロガーリーを。

ジャケット ¥100,000/PERVERZE(エムエイティティ) 中に着たシャツ ¥15,000/MACPHEE(トゥモローランド) スカート ¥3,999/H&M(H&M カスタマーサービス) ヴィンテージのバッグ ¥15,800/G2? シューズ ¥11,000/JEANASIS(アダストリア) 

BOHOニットアウター+スパイシー小物テク。

フリンジが施されたボヘミアンテイストのニットアウターは今の時期から活躍。パイソン柄ロングブーツやプリントトップスでエッジを効かせて甘さは控えめに。

ジャケット ¥48,000/LEINWANDE(エムエイティティ) ヴィンテージのトップス ¥10,584/バド スカート ¥18,000/PERVERZE(エムエイティティ) ヴィンテージのベルト ¥6,900/ファンティーク メガネ ¥3,000/BEAMS BOY(ビームス ウィメン 原宿) ブーツ ¥11,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物

ガーリーカラーでフレッシュに、MA-1の新スタイル。

辛口に仕上げてしまいがちなMA-1も秋らしいマスタードイエローを選べば、着こなしも新鮮に。ドット柄パンツでフレンチポップに。

ジャケット ¥61,000/LEINWANDE(エムエイティティ) トップス ¥25,000/TOGA PULLA(トーガ 原宿店) パンツ ¥45,000/NANUSHKA(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) ヴィンテージのシューズ ¥6,900/ファンティーク その他/スタイリスト私物

ウエスタンミックスに着こなす、ポンチョ。

ボヘミアンのトレンドを受けて、ワードローブに新顔を取り入れるならポンチョを。襟元にスタッズが施されたコラボポンチョにはBOHOスカートをリンクさせて。

ポンチョ ¥108,000/TOGA PULLA(トーガ 原宿店) ヴィンテージのインナー ¥2,800/セブン-ブーム スカート ¥5,900/JEANASIS(アダストリア) シューズ ¥9,999/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) その他/スタイリスト私物

オフランウェイ風のイエローコート。

ぱっと目をひく鮮やかなイエローのコートを主役にスタイリング。バゲットハットやシャツのレイヤードなどメンズのトレンドを差して。

コート ¥68,000/R.M GANG(ピールピーアール) ヴィンテージのシャツ ¥8,532/バド 中に着たトップス ¥9,800/STÜSSY(ステューシー ジャパン) パンツ ¥18,000 シューズ ¥9,000/ともにJEANASIS(アダストリア) ハット ¥2,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) ヴィンテージのバッグ ¥9,800/ヌードトランプ

エコファーコートでネオアスレジャーに挑戦。

ミントグリーンのエコファーコートをボーイッシュに着るなら、ナイロンプルオーバーやネルシャツ、バイクパンツというスポーティレイヤードが今季らしい。

コート ¥29,000/JAKKE(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 中に着たヴィンテージのジャケット ¥7,590/ピンナップ シャツ ¥11,000/JEANASIS(アダストリア) ヴィンテージのパンツ ¥5,400/ファンティーク シューズ ¥12,000/FILA HERITAGE(フィラ カスタマー センター) その他/スタイリスト私物

エクストリームにMIXする、新レオパードコート。

今シーズンはレオパードが一大トレンド。ひと味違うアレンジを加えるなら、ネオンカラーやサテン素材など、レオパードのインパクトに呼応するエクストリームなレイヤードにトライ。

ファーコート ¥55,008/UNITED ARROWS(ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店) ジャケット ¥8,000/JEANASIS(アダストリア) 中に着たトップス ¥3,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) パンツ ¥45,000/LANDLORD(エムエイティティ) ヴィンテージのメガネ ¥4,800/ヌードトランプ その他/スタイリスト私物

ブライトピンクなら甘くならない!

パキっとした濃いピンクトーンなら、スイートになりすぎずボーイッシュ派も着こなせる。コートを主役にレトロニットにカウボーイブーツで旬のウエスタンマインドをプラス。

コート ¥46,000/JOURNAL STANDARD L'ESSAGE(ジャーナルスタンダード レサージュ) ニット ¥26,000/MACPHEE(マカフィー) 中に着たトップス ¥9,800/STÜSSY(ステューシー ジャパン) パンツ ¥3,999/H&M(H&M カスタマーサービス) ヴィンテージのブーツ ¥12,800/ファンティーク その他/スタイリスト私物

英国トラッドは、チェックをセットアップで。

旬のチェックは肩肘はらずに着古したリラックスムードで。オーバーサイズのセットアップはストライプニットを合わせて、トラッドなプリント合わせを。

コート ¥82,000 パンツ ¥32,000/ともにSOE(エム アイ ユー) タートルネック ¥30,000/GIUGIU(エディション 表参道ヒルズ店) シューズ ¥6,500/CHARLES & KEITH(チャールズ&キース ジャパン) メガネ ¥3,000/BEAMS BOY(ビームス ウィメン 原宿) その他/スタイリスト私物

光沢感のあるダウンジャケットで、90年代ストリート調に。

昨年から引き続きトレンドのダウンジャケット。つやっと光沢感のある赤ならエッジの効いたアクセントに。オーバーオールでb-girlを気取って。

ダウン ¥11,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) シャツ ¥14,630/WORK NOT WORK(ワークノットワーク アーバンリサーチ キッテ丸の内店) シューズ ¥4,400/SENSE OF PLACE(センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店) オールインワン ¥23,000/CARHARTT WIP(カーハート WIP ストア トーキョー) その他/スタイリスト私物

ヘビーアウターはストリートな柄MIXで。

ミリタリーテイストのフェイクムートンのボマージャケット。80年代ライクなPOPなプリントパンツにストリートなフーディで、ラギッドでプレイフルなボーイカジュアルを。

ジャケット ¥18,000/JEANASIS(アダストリア) ヴィンテージのパーカー ¥42,984/バド パンツ ¥4,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) ヴィンテージのバッグ ¥4,800/ヌードトランプ その他/スタイリスト私物

注目のキルティングコートは色が決め手。

ライトでアクティブなキルティングコート。人と差をつけるなら鮮やかな明るいライムグリーンをチョイス。ルーズなチノパンからラインパンツをのぞかせてディテールまで抜かりなく。

コート ¥30,800/STÜSSY(ステューシー ジャパン) シャツ ¥10,000/MACPHEE(マカフィー) ヴィンテージのパンツ ¥9,612/バド ヴィンテージのベルト ¥2,800/セカンドブーム スニーカー ¥13,000/REEBOK CLASSIC(リーボック アディダスグループ) ヴィンテージのバッグ ¥4.200/ファンティーク その他/スタイリスト私物

ダウンJKにPVCコートを重ね技。

オーバーサイズのダウンジャケットは、1枚では終わらない! シースルーのPVCコートをインにレイヤードすれば今季らしいニュアンスが加わる。アウターとリンクさせたネルシャツなどとことん重ねて。

ダウン ¥39,000/MARMOT×RAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) 中に着たコート ¥7,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) タートル ¥7,800/RAY BEAMS(ビームス ウィメン 原宿) ブーツ ¥28,000/SOL SANA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) その他/スタイリスト私物

マリンプレッピーなジャケットを指名買い。

本格的なスポーツジャケットをデイリーに着こなしたい。セーリングジャケットがルーツのこちらは90年代に使用されていたロゴや配色でモダンにアップデート。ストライプパンツでヴィンテージライクに着こなして。

ジャケット ¥34,000/HELLY HANSEN(へリーハイセン ロイヤル マリン クラブ) シャツ ¥47,000/UNUSED(アルファ PR) パンツ ¥7,990/ZARA(ザラ・ジャパン カスタマーサービス) シューズ ¥7,500/JEANASIS(アダストリア) その他/スタイリスト私物
PHOTO & MOVIE:KENTO MORI
STYLING:KUMIKO SANNOMARU(KIKI INC.)
HAIR:KAZUHIRO NAKA(KIKI INC.)
MAKEUP:MAI KODAMA(SIGNO)
MODEL:CAMILLA NOGUCHI
MOVIE EDIT:KAORU NISHIGAKI
EDITOR:CHIKAKO KURAZUMI
Swipe!
Swipe!