本文へジャンプ

ナビへジャンプ

FASHION

キュートもクールもお任せ! トーン違いで楽しむ夏のピンクアイテム。

可愛らしいイメージの強いカラー、ピンクもトーンを選べばクールに着こなすことも可能。 フェミニン派は淡いトーンで、モード派はヴィヴィッドカラーをチョイスして!

1

8

PHOTO:SHINSUKE KOJIMA, DAIGO NAGAO  STYLIST:MUTSUKO MATSUKAWA  EDITOR: LISA HIJIKATA, AKIKO MIYASHIMA

FromVOGUE