本文へジャンプ

ナビへジャンプ

FASHION

元オアシス、ノエル・ギャラガーの愛娘、アナイス・ギャラガーが気になる! 大注目のitガールにインタビュー!

父は元「オアシス」のノエル・ギャラガーで、ボーイフレンドは新進気鋭のアーティスト。最近ではTV番組のプレゼンターとして活躍しながらも、ファッションウィークではフロントロウを飾るおしゃれニスタというアナイス・ギャラガー。すべてを兼ね備えた彼女こそ、まさにいま注目すべき英国発itガール!

PHOTO: GRETA ILIEVA

英国のティーン向けエンタメTV番組『フライデー・ダウンロード』でプレゼンターを務め、お茶の間の顔となっているアナイス・ギャラガー。注目を浴びる私服スタイルでは、サン ローランやナイキ、マルケス アルメイダなどのブランドを愛用。トップショップ ユニークの2016年春夏コレクションでは、ベストドレッサーが集うフロントロウでひと際まばゆい輝きを放っていたのが記憶に新しい。

そのため、ロンドンではitガールの最高峰と称されることもしばしば。しかし本人は「自分をitガールなんて思ったことはないわ! 学校生活がメインだし、クラスメートと遊ぶのが好きなんだもの」と周囲の評価を一蹴する。

of 5
  • 関連記事サムネイル

現在16歳ながら、どんなおしゃれも楽しみ、人々の視線を惹きつけるアナイス。その天性は必然といっても過言ではない。なんといっても、父はかつて世界的ロックバンド「オアシス」で活躍したノエル・ギャラガー。母はケイト・モスをBFFに持つインテリアデザイナーのメグ・マシューというサラブレッドだからだ。特におしゃれ感度の高さは、母から受け継いだよう。「ママのクローゼットからよく洋服を借りているわ。なかでもお気に入りは、ママのために作られたアレキサンダー・マックイーンのカスタムドレスね。なんとかおねだりして、今は私の物になっているの!」

 

一方、恋愛のタイプは「とってもクールよ」という父の影響が大きいよう。交際中のボーイフレンドであるリース・ビビィも、注目の3ピースバンド「New Hope Club」のベース兼ドラムを務めるアーティストだ。しかしティーンに人気な彼ゆえ、ときには心無いコメントが届くことも。「ソーシャルメディアでは、とっても意地悪な人がいるものよ。けれども、他人が自分をどう思っているかなんて気にしないことね。自分自身を愛して、楽しまなきゃ。同じ悩みを抱える女の子たちもそういうマインドがもてるよう、勇気付けられる存在になりたい」とキッパリ。itガールと呼ばれるのは、華麗なバッググラウンドとファッションだけでなく、しっかりとした内面も兼ね備えているからに違いない!

 

TRANSLATION: MARIKO PEELING

 

FromVOGUE