本文へジャンプ

ナビへジャンプ

FASHION

EDM界の新星、 DJタイガーリリーって? ブルーヘアと強烈なキャラで世界を魅了!

モデル、EDM界のクイーン、SNSを操るインフルエンサー。様々な肩書きをもち、アイコンであるティールカラーのヘアにトレンドのブロゲードファッションで個性を爆発させる彼女はまさに時代を先ゆくitガール。

33ブロケード素材を組み合わせた煌びやかなコーディネートがブルーのヘアとベストマッチ。カルヴェンのドレス、A.L.C.のパンツ、メアリー・カトランズのブーツ。

23歳のDJタイガーリリーこと、ダラ・ヘイズ。「大胆で、カラフルで、それでいて独特な存在でありたいの」と語る通り、頭からつま先まで鮮やかなインパクトをまとう。「このスタイルはアーティストとしての私を表すだけでなく、ファンとの共鳴でもあるの。今はベルベット素材や個性的で目を引くパターンのアイテムをよく着ているわ。自分で”ワォ、これはユニークね”って興味がそそられる服を選ぶのよ」

昨年はアジア各地でツアーを行い、シングル『Feel The Love』をリリースした大充実の年だった。地元のオーストラリアのチャートではすでにナンバーワンをマークし、ターンテーブルの女王として知られているダラ。今回の撮影では持ち前のMIX感覚を効かせて、新鋭デザイナーからファストファッションまで、また色とりどりの柄アイテムも取り入れた、旬のコーディネートを見事着こなした。

ww花柄をクラッシュさせたスタイリングもダラが着ると、ストロングでエッジィなな印象に。ドレスはシンシア ローリー、シャツはレッド ヴァレンチノ。

「今日着たブロケードはプリントの入り組み具合や色の重なり具合がお気に入り。それに、何よりも私のクレイジーなヘアを完璧にしてくれるから好きよ」。4年前から様々なヘアカラーを試してきたというダラ。今のティールカラーにしてからは落ちつき、もはや彼女のトレードマークとなっている。ダラのヘアカラーリストを訪ねて、髪を青色に染めるファンが今では後を絶たない。

EDM界のスターは、ヘアのみならず、ファッションだってソーシャルメディアを通して世界中の女性に影響を与えている。独自のファッションセンスは、小さな頃からルールを縛られずにおしゃれを楽しむことで磨いてきたそう。「学生時代は制服だったの。だから私服の日は、ここぞとばかりにクレイジーなおしゃれを楽しんだわ。スカーフをシャツとして着たり、オーバーサイズのTシャツにビンテージのイヤリングを合わせたりね。先生は私を見て、かなり呆れ顔だったわ」とおしゃれ初心者だった頃を振り返る。そんなやんちゃだった少女も、今ではEDM界を牽引する数少ないガールズDJとして活躍中。今後のさらなる躍進に乞うご期待!

 

PHOTO: JEROME CORPUZ
出典:TEEN VOGUE
TRANSLATION: MARIKO PEELING

 

FromVOGUE