本文へジャンプ

ナビへジャンプ

FASHION

豪華競演! アカデミー賞のベストドレッサーを探せ。

現地時間28日に開催された第88回アカデミー賞授賞式。レッドカーペットでは、セレブのドレスアップ戦線がますますヒートアップ。アカデミー賞の歴史に刻む華やかなドレスの競演をお見逃しなく。

of 14
  • PHOTO:Richard Shotwell/Invision/AP/AFLO

    アリシア・ビカンダー/Alicia Vikander

    『リリーのすべて』で助演女優賞を獲得したアリシア・ビカンダー。ルイ・ヴィトンの新たなミューズとしても活躍するスウェーデン人女優は、もちろん同ブランドのドレスで登場。ソフトイエローのボールガウンはまるで『眠れる森の美女』のベルのよう。モダンなプリンセススタイルでフレッシュな魅力を振り撒いた。

     

  • PHOTO:AP/AFLO

    ルーニー・マーラ/Rooney Mara

    ルーニー・マーラのレッドカーペットスタイルといえば、ジバンシィのクチュールドレス。肌見せをウエストにほどこされたカットアウトやスリットに絞ることで、妖艶な魅力も一層エスカレート。陶器のような白い肌にはバーガンディのリップがアクセサリー代わり。

  • PHOTO:REUTERS/AFLO

    レディー・ガガ/Lady Gaga

    先日のグラミー賞に続き、この日も圧巻のパフォーマンスを披露したレディー・ガガ。初めてのアカデミー賞の舞台で纏ったのは、ドレスと一体になったハイブリッドなジャンプスーツ。手がけたのは、ベストフレンドであり自身のスタイリストも務める、デザイナーのブランドン・マクスウェル。美しいドレープと隙のないフィットでエレガントに魅せた。

  • PHOTO:AP/AFLO

    デイジー・リドリー/Daisy Ridley

    『スター・ウォーズ』の新ヒロイン、デイジー・リドリーは、シャネルのオートクチュールドレスで上品にドレスアップ。ロングガウンが主流のレッドカーペットに、くるぶし丈が新鮮。クラシックなアップヘアで、とことんエレガントにキメて。足もとまでシルバーで統一し見事なワントーンコーデを披露した。

  • PHOTO:AP/AFLO

    ソフィー・ターナー/Sophie Turner

    ご自慢の赤毛が映えるシルバーカラーをセレクトしたソフィー・ターナー。コルセット内蔵のガルバンのドレスが、ボディを美しく引きたてる。実はこのドレス、エコフレンドリーな素材で作られたというサステイナブルな一着。エシカルドレスアップ、レッドカーペットの新たな潮流となるか?

  • PHOTO:REX FEATURES/AFLO

    ジェニファー・ローレンス/Jennifer Lawrence

    『Joy』では惜しくも主演女優賞を逃してしまったけれども、自身がアンバサダーを務めるディオールの総レースのガウンを堂々と着こなし、センシュアルな魅力を放っていたジェニファー・ローレンス。大きく開いたデコルテにショパールの3連のネックレスが輝きを添えて。思わず触れてみたくなるようなプラチナブロンドのストレートヘアもセクシー。

  • PHOTO:AP/AFLO

    シアーシャ・ローナン/Saoirse Ronan

    スパングルが贅沢にあしらわれたリュクスなドレスを纏ったシアーシャ・ローナン。カルバン クラインのドレスとショパールのイヤリングは、自身のルーツであるアイルランドを象徴するグリーンをチョイス。気鋭の女優の魅力を引き立てる、ナチュラルなヘアとヌードカラーのリップがポイントに。

  • PHOTO:Jordan Strauss/Invision/AP/AFLO

    ブリー・ラーソン/Brie Larson

    『ルーム』で主演女優賞に輝いたブリー・ラーソンは、存在感抜群のロイヤルブルーをセレクト。プリーツとラッフルが何重にもレイヤードされたグッチのフェミニンなドレスを、ビジューが煌くベルトで引き締めて。少女のような可憐さとマチュアな大人の魅力の2面性が共存するドレスアップスタイルを披露した。

  • PHOTO:AP/AFLO

    マ-ゴット・ロビー/Margot Robbie

    今年はプレゼンターを務めたマ-ゴット・ロビー。華やかなアカデミー賞の場にふさわしいトム フォードのレザードレスで、ハリウッドグラマーを体現した。クラッチのロングタッセルがさらにドラマティックに着こなしを盛り上げて。強めのヘア&メイクだとトゥーマッチ。ナチュラルにまとめるのが鉄則だ。

  • PHOTO:REX FEATURES/AFLO

    ファレル・ウィリアムス&ヘレン・ラシチャン/Pharrel Williams & Helen Lasichanh

    ショウビズ界きってのおしゃれ名手、ファレル・ウィリアムスの手にかかれば、トラディショナルなタキシードもノンシャランに。パンツをロールアップした遊び心はさすが。一方ヘレン・ラシチャンはスリークなネイビーのドレスに、ショルダーのカットアウトで効果的な肌見せにトライ。

  • PHOTO:REX FEATURES/AFLO

    ハンナ・バグショー&エディ・レッドメイン/Hannah Bagshawe & Eddie Redmayne

    ハンナ・バグショーとエディ・レッドメインは揃ってアレキサンダー・マックイーンで登場。ベルベットのタキシードで妊娠中の妻をエスコートするエディの姿はまるで本物のナイトのよう。ハンナも、デコラティブな胸もとの装飾とそれにマッチするクラッチバッグをアクセントに、シックにきめて。

  • PHOTO:AP/AFLO

    ザ・ウィークエンド/The Weekend

    『フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ』で歌曲賞にノミネートされただけでなく、パフォーマンスも披露したザ・ウィークエンド。鍛え上げられたボディにフィットするディオール・オムのタキシードに、こだわりのヘアスタイルとピカピカに磨き上げられたシューズで若手らしい個性をアピール。

  • PHOTO:AP/AFLO

    ジャレッド・レト/Jared Leto

    グッチを纏い、メゾンのクリエイティブ・ディレクター、アレッサンドロ・ミケーレとともに登場したジャレッド・レト。赤のパイピングがほどこされたスーツに、ボウタイ代わりのコサージュとへびの刺しゅうがあしらわれたローファーを合わせて、自由でロマンチックなメンズのドレスアップスタイルが出来上がり。

  • PHOTO:AP/AFLO

    ジェイコブ・トレンブレイ/Jacob Tremblay

    出演した『ルーム』で脚光を浴び、わずか9歳ながら今シーズンのアワードサーキットに引っ張りだこのジェイコブ・トレンブレイ。タキシードの着こなしも、すでに大人顔負け。ボリュームのある前髪は大きめのブレードでサイドにまとめて、ヘアスタイルもばっちり。

  • 関連記事サムネイル

TEXT: TOMOMI HATA

FromVOGUE