VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

もっとクールに、大胆に!
モードガールにおくる全力メイクのすすめ。

ヤングセレブたちが火付け役となり、ますます刺激的で自由な広がりを見せるストリートファッション。彼女たちがスタイリッシュに見える秘訣は、インパクトのある着こなしに引けをとらない力強いメイクアップにあり。そこから透けて見える個性やステイトメントこそが断然クールで今っぽい。男性に媚びた「モテメイク」や、ひと目を気にした「引き算メイク」は置き去り、カバーガール級の存在感を放つ「全力メイク」で自分らしさを謳歌しよう!


意思の強さが静かに宿る、 コントゥアフェイス。

頬骨や鼻筋を美しく引き立ててくれるコントゥアリングメイクで、目指すはブレない軸を感じさせる女性。キム・カーダシアンがローンチした話題の「KKW BEAUTY」の新作パレットを使い、いざ実践。ハイライトとシャドウのみで仕上げたカラーレスな立体メイクは、甘さゼロの潔さがポイント。オールドスクールなストリートスタイルに合わせて70’s風のアイラッシュでフィニッシュ。
 

フューチャリスティックなメイクで
クールを気取って。

アスレジャースタイルをモダンに楽しむなら、トレンドのダークリップ×メタリックを掛け合わせた未来派ビューティにトライ。トップメイクアップアーティストのパット・マグラスが手がける「PAT McGRATH LABS」より、小悪魔的な魅力を放つダークリップを2色チョイスして。上下の唇の色を塗り分ける”オンブレリップ”で小技を効かせたら、スキャンダラスに煌めくシルバーアイズでダメ押しの一手を。
 

フリーマインドで謳歌する、
アーティな目もとメイク。

プレイフルなエコファーのコートをまとったら、メイクだって冒険せずにはいられない! U.S.で爆発的人気のドラッグクイーンコスメ「JEFFREE STAR COSMETICS」の鮮やかなアイカラーパレットを手に、お絵かき感覚でメイクを楽しもう。目頭をゴールドで大胆に塗り、続いてグリーンにピンク、パープルのラインを繋げながら、躍動感あふれるポップなキャットアイをクリエート。グレイッシュカラーのリップがモダンさを演出。
 

  • STAFF CREDIT

    MODEL: LUKA @ ETRENNE 
    PHOTO: BUNGO TSUCHIYA @ TRON 
    HAIR: TAKU @ CUTTERS 
    MAKE-UP: YUSUKE SAEKI @ EIGHT PEACE 
    STYLING: TETSUYA NISHIMURA 
    VIDEO: KAORU NISHIGAKI 
    EDITORS: GEN ARAI, YUKIKO MOROOKA, LISA HIJIKATA

  • INFO

    ヴェルサーチ ジャパン
    03-3569-1611

    Bijou R.I
    03-3770-6809

    プーマ お客様サービス
    0120-125-150

    マークジェイコブス カスタマーセンター
    03-4335-1711

Swipe!
Swipe!