VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

涙にも強く、華やかに。ウェディングのお呼ばれメイク、決定版。 【GET THE LOOK WITH ANNA.】

トレンドのメイクTIPSを動画でお届け!
BEAUTY/MAKEUP
SHARE

数多くのタレントや旬のモデルたちが信頼を寄せるヘアメイクアップアーティスト、ANNA.。彼女がVOGUE GIRLのために編集からヘアメイクまで手がけるビューティ動画を連載でお届け。今週は、ウェディングでまといたいお呼ばれメイクをレクチャー。会場では涙を誘うシーンも多いからこそ、スマッジプルーフな目もとでスタンバイ。華やかさと崩れにくさを両立したアイメイクに、上品な血色感をのせてお祝いムードたっぷりの表情に!

 

 

■ティンティッド スマッジプルーフ アイシャドーベース ¥3,100 /NARS(ナーズ ジャパン)
アイメイクを長時間キープしたいときの必須アイテム。ベースに仕込むことでまぶたの凹凸が均一になり、ヨレ、液溜まり、にじみを防止できます。ポリマーとミネラルパウダーがブレンドされた白色のテクスチャーはまぶたにのせると無色に変化するので、アイシャドウの発色に響かないのも嬉しい! アイメイクが落ちやすかったり、目もとがぼやけがちな人にオススメしたい逸品です。

■アイグロウ ジェム BR301, BR382, PK881 各¥2,700 /DECORTÉ(コスメデコルテ)
感動で涙が溢れそうな日には、パウダーシャドウではなくクリームタイプをチョイス。「コスメデコルテ」の単色シャドウは、大人っぽい繊細なツヤ感と華やかなシーンにぴったりなキラめきパール、そしてまぶたに良くなじむふんわりとした発色が魅力的です。独自の“スキンフィットオイル”が配合された、軽やかなつけ心地とフィット感は1度使うと虜になるはず!

■ラッシュ クイーン フェリン ブラック WP 01 ¥4,800 /HELENA RUBINSTEIN(ヘレナ ルビンスタイン)
レオパード柄のパッケージがキュートなウォータープルーフのマスカラ。2008年の発売から何本買ったのかわからないほど、私のお仕事道具にも欠かせない1本です。お湯で落ちるフィルム処方や繊維入りタイプは、泣いたときにパンダ目になってしまうのでウェディングでは避けるのがベター。ボリューム&カール&漆黒カラーの力で目もとをパッと際立たせると、アイラインを入れずとも写真映えが叶います。

■クイックラッシュカーラー ¥ 680/CANMAKE(井田ラボラトリーズ)
口コミで話題のクリアマスカラコート。マスカラ下地、マスカラ、トップコートと、1本で3役を担う優秀アイテムです。「まつ毛を持ち上げる面」と「液をまつげにのせて梳かす面」が付いた特殊なダブルコームが、ひと塗りで上向きまつ毛にセット。今回は上まつ毛にはトップコートとして、下まつ毛にはマスカラ代わりに使用。カールが持続することはもちろん、まつ毛にツヤとハリが出てすっきりとした印象の目もとに。

■パワフル ピンクス リュクス マット リップカラー デュオ 03 ¥5,500(パワフル ピンクス リュクス マット リップカラー デュオ 17とのセット価格) /BOBBI BROWN(ボビイ ブラウン)
ブランドのラグジュアリーライン「LUXE」からローズとベリーの2色セットが限定登場。ひと塗りでマットに濃く発色し、表情にフレッシュなトレンド感をプラスします。お呼ばれメイクには落ちても気にならないローズ系リップを取り入れるのが一押し。ナチュラルな血色感を演出するダスティーローズでフェミニンかつ華やかな雰囲気を加速させて。

<衣装>トップス ¥52,000/ROOM NO.8 BLACK(ビームス)

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!