VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

自然派コスメで、しっかりメイク!【GET THE LOOK WITH ANNA.】

トレンドのメイクTIPSを動画でお届け!
BEAUTY/MAKEUP
SHARE

数多くのタレントや旬のモデルたちが信頼を寄せるヘアメイクアップアーティスト、ANNA.。彼女がVOGUE GIRLのために撮影からヘアメイクまで手がけるビューティ動画を連載でお届け。今週は自然派コスメを用いたカラーメイクをレクチャー。「オーガニックコスメは発色しづらいのでは?」という固定概念はもう古い! 毎日するメイクだからこそ、肌にも環境にも優しいアイテムでサステイナブルに楽しもう。

 

 

■クリームファンデーション 22 ¥6,500/RMS BEAUTY(アルファネット)
ナチュラルでほどよいツヤ感&ハリ感を与えてくれるクリームファンデーション。ココナッツオイルやホホバオイルなど、植物由来の保湿成分を配合した濃密なクリームがしっとりと肌にフィット。スキンケアとセミマットな上品肌を同時に叶えてくれる贅沢な一品です。少量を指で丁寧に伸ばしていくことが綺麗に仕上げるコツ。

■ムー スキンエクスパートパウダー ¥3,800/M.M.M(ハーブラボ)
乾燥しやすい冬に向けてオススメしたい、軽いつけ心地のフェイスパウダー。絶妙な透け感のベージュカラーが色むらやくすみ、テカリをカモフラージュ。どんな肌色にも使いやすく、オーガニックのエーデルワイスエキスが肌のうるおいを守ってくれます。持ち運びにも便利なブラシ内蔵型だから、お直しコスメとしても重宝しそう!

■セルヴォーク インフィニトリー カラー 07 ¥3,200/CELVOKE(セルヴォーク)
濃厚ロイヤルミルクティーのような色味が可愛いマルチカラー。ジンジャーブレッドを思わせるようなスパイシーさとノンパールなこっくり質感のマッチングが魅惑的な表情を引き出してくれます。今回はアイシャドウとチークとして活用したけれど、リップやシェーディングなど様々なパーツにアプライしてニュアンスチェンジを堪能して。

■オサジ ニュアンス アイシャドウ W01 ¥2,000/OSAJI(日東電化工業)
「雫」という日本語名がつけられたW01は、粒感のあるパールがまさに雫のように煌めくシルバー。締め色として目頭と涙袋にのせれば、ホリデーにふさわしい輝く目もとが完成! OSAJIではアイシャドウに含まれる色素をコーティングするという画期的な設計により、メイクによる肌への負担を軽減。敏感肌の人でも安心して使用できるアイテムが揃っています。

■トリートメントマスカラ ブラック ¥2,300/ANELIA NATURAL(アマラ)
タレントの吉川ひなのさんがプロデュースする「アネリア ナチュラル」。機能性×植物由来成分にこだわった商品開発をしているメイクブランドです。なかでも美容液成分たっぷりのマスカラはイチオシのアイテム。高い保湿力を持つハイビスカス花エキスが健やかな目もとを叶えてくれることはもちろん、ブラシがまつ毛1本1本をキャッチしながらしっかりとセパレート&カールして目力アップに貢献。まつ毛エクステの人も使用できるのも嬉しいポイントです。

■トーン ルミナイザー EX01 ¥3,000/TO/ONE(トーン)
同じルミナイザーといえど日本人のスキントーンに近いイエローカラーなら肌なじみ抜群。大粒のラディアントパウダーがみずみずしく明るい顔印象を実現。今回のようにウォームカラーのチークの上から重ねることでギラギラしすぎず、肌の内側からほんのり発光するような旬顔に。仕上げに上唇のリップラインにのせてふっくらとした立体感を演出してみて。

■モイスチャー ブースト ナチュラル リップスティック 13 ¥2,800/ANTIPODES(メイクアップキッチン)
ニュージランド発のオーガニックブランドからは、スーパーフードにインスパイアされたリップスティックが誕生。含有成分の90%以上が天然成分かつ食品向けの着色顔料なので体に取り入れても害が小さく、さらにベジタリアン認証も取得済み。クレヨンのような鮮やか発色にもうっとり。パッケージにもリサイクル紙が使用されている、まさにサステイナブルなアイテムです。

<衣装>ニット ¥16,000/IROJIKAKE(ennpr.)

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!