VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

シックな色合わせでもメリハリが。パーツが映えるミニマムメイク。【“セルフィー映え”メイクVOL.6:yUKI】

東京モード・ビューティ
BEAUTY/MAKEUP
SHARE

世界でいちばんヘアメイクへの探究心にあふれた東京ガールズへ。ポップ&キュートで最高にフォトジェニックなメイクのコツをプロがレクチャー! 人気アーティストが教える“セルフィー映え”LOOK。ラストはyUKIさんが写真映えするミニマムメイクを披露。
※本企画は全編スマホで撮影したVOGUE GIRL特別増刊号より抜粋

シックな色合わせなのに写真映えする、ミニマムメイク。

ノーアイシャドウ & ノーマスカラで、チークも入れてない。赤でもピンクでもなく使っているのはくすみ系のシックなカラーばかりなのに、地味にならず、セルフィー映えするメイクに。それはなぜかというと、メイクをミニマムにすることで、パーツパーツ が映えてくるから。メイクを引き算することは その人の個性を引き出し、コンサバにならないコツでもあります。髪色にインパクトのある人には、特におすすめ!

パリでキャリアをスタートし、東京へ。雑誌や広告、ショーなどで活動するほか、 来日セレブのメイクも数多 く担当。自身のブランド 「yUKI MAKEUP」も展開。


Photos (model): Takanori Okuwaki at UM Photos (still life): Daigo Nagao Stylist: Kumiko Sannoumaru at KIKI Makeup: Yuki at M0 Hair:Ryoji Imaizumi at Signo Model: Ayano at Friday Editors: Yukiko Morooka, Lisa Hijikata, Chiho Ejiri
FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!