VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

アイラインなしでも目ヂカラUP! 彫り深フェイスは目頭ハイライトで叶えて。【メイクレシピ:美南レイラ】

itガールズのセルフメイク&愛用コスメ
BEAUTY/MAKEUP
SHARE

12月のメイクレシピはVOGUE GIRL編集部が注目する、次世代itガールズたちのセルフメイクにフォーカス。今回は美容の専門学校でヘアメイクについて学びながら、モデルとしても活動中の美南レイラが登場。高校3年生のときにサロンモデルとしてスカウトされるまで、メイクに無頓着だったという彼女。撮影でプロにメイクされた姿を見て、変化に驚き、それ以来コスメラヴァーになったのだとか。この日はイエローカーキとパープルシャドウを重ねた上級者アイメイクを披露。譲れないメイクのポイントは? 「しっかりカールさせたまつ毛です。ブラックのマスカラを上下にしっかりつけるのが好きなんです」。根もとからたっぷりマスカラをのせ、濃密アイラッシュを演出するぶん、アイラインとチークはなし。「目鼻立ちがしっかりしている方なので、引き算が大切なのかなと思っていて。唇や目もとに色をのせるときは、必ずチークレスがMYルールです」。アイシャドウは大粒グリッターが輝くカラーを目頭にのせることで、彫りの深さを強調。アイラインを引かなくても、存在感のある眼差しを叶えてくれる。

REYLA’S RECIPE

・カーキ×パープルでつくるニュアンスアイ
・ラインレスでも目ヂカラKEEPが狙えるハイライト
・ぽってりリップを際立たせるNOチーク

 


FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!