VOGUE GIRL LINE Twitter Facebook Pinterest Instagram mail

サングラスやメガネに微妙にかぶる前髪…あなたは出す派? それともしまう派?

BEAUTY/HAIR
SHARE

前髪はガールをとびっきりキュートに見せてくれるけれど、ときどきアレンジ方法に困ってしまうのも正直なところ。モデルのエディ・キャンベルもそんな悩みを持つガールのひとり。インスタグラムに、「前髪はサングラスの中に入れるべき? それとも外に出すべき?」とアップしていたのを覚えている人も多いはず。フォロワーは、みんな「内側」「外側」とそれぞれの意見を返していたけれど、実際のところどうするべきなのだろう?

edie-campbell-bangs-embed-compressor

「サングラスだけでなくて、私は日頃から欠かせないメガネをかけるときにも(前髪をどうするべきか)考えてしまうわ」と話すのはUS版『VOGUE』のビューティメンバー、アーデン・ファニング。「私の髪ってすぐにぐちゃぐちゃになってしまうから、前髪をおでこに斜めに撫でつけて、メガネフレームの邪魔にならないようにしているの。ぎこちないスタイルは絶対NGよ」。一方、同じ『VOGUE』のファッションニュースエディターであるエマ・エルウィック・ベイツの意見は少し違っているよう。「前髪はフレームの外側にあるべき。狭い場所にギュウギュウに押し込むなんて有り得ない」さらに続けて、「60年代の女優フランソワーズ・アルディみたいに臨機応変にアレンジするのが理想ね」とも。
臨機応変にアレンジするって、いったいどうやって? ニューヨークにあるヘアサロン「BLACKSTONES」のオーナー兼美容師のジョーイ・シルベステラのアドバイスによると、フレームを“支え”として上手く使うことで、前髪のアレンジが可能になるのだそう。「センター分けをしているなら両側の前髪を頬骨のあたりまで押しやれば、自然に前髪はフレームの外側にくるよ」とジョーイ。「左や右側に前髪を流しているなら、額の前あたりで目にかぶさるから、フレームの縁を支えにして、前髪が目にかからないようにうまくブロックすればいい」とレクチャーしてくれた。もし前髪が言うことをきいてくれなかったら? 「ヘアピンがあれば問題なし」とジョーイは言う。ピンで留め、そのあと前髪を調整すればいい感じにキープできるはず!

FOLLOW US

VOGUE GIRL の最新情報を CHECK!

Swipe!
Swipe!