本文へジャンプ

ナビへジャンプ

BEAUTY

オーロララメのリップで遊びをオン! ホワイトシャドウでつくる、サマールック。【メイクレシピ:SAKURA】

1

5

アフリカと日本をルーツに持つモデル・アーティストのSAKURAは、“アップカミングなファッショニスタ”と「VOGUE.COM」でも紹介された注目のitガール。眩しい笑顔がチャーミングな彼女は最近、エキゾチックな顔立ちを際立たせてくれる、ホワイトアイシャドウにハマっているそう。「友人からプレゼントでもらってから、初めてホワイトシャドウを使ってみたんです。肌の色にも映えるし、コントラストで黒目やまつ毛もハッキリと見せてくれるのでハマっています!」リップはヌーディなピンクベージュをベースに、オーロララメをプラスしてアクセントをオン。「カラフルな服が好きなので、メイクでは主張しすぎない色を使うことが多いです。リップも赤や濃いカラーよりも、ヌードな色味を選んでバランスを調整しています」。ニ週間を目安にヘアチェンジをしているそうで、バズカットも流行る前からいち早くトライ。この日はジャマイカで編み込んだというブレイズヘアで登場。「人と被らないスタイルが好き。過去にはアフロやスパイラルパーマの時代もありました。髪の毛は失敗したり、傷んだら坊主にしてリセットしちゃう感覚なんです(笑)。時間が経てば伸びてくるし、悩んだら即実行しちゃいます!」

SAKURA’S RECIPE
・夏の日差しに映えるホワイトシャドウ
・目もとを引き締める大胆キャットライン
・偏向ラメで遊びをプラス! グリッターリップ

PHOTO: YUKO KOTETSU EDITOR: LISA HIJIKATA

FromVOGUE