本文へジャンプ

ナビへジャンプ

BEAUTY

ブルーの目もとで夏を先取り! NOブラックでつくる、好印象アイメイク。【メイクレシピ:藤井早希子】

1

5

眉上バングと腰まであるストレートヘアがトレードマークの「BEAMS(ビームス)」PR、藤井早希子さん。メイクもファッションと同様に、ハッピーなカラーパレットが好みだという彼女。この日はアカネ ウツノミヤのチェックブラウスとリンクさせたブルーのマスカラを目もとにのせ、アクセントをオン。「リップとチークは髪色にもマッチしやすいオレンジをセレクトしました。目もとはシャドウレスが基本で、目尻のカラーラインで遊びを加えることが多いです」。アイメイクは色使いにこだわりが。「アイラインは絶対にネイビー。まつげはエクステなのですが、3色のブラウンを組み合わせてもらっています。髪と眉の色が明るめなので、グッと主張するブラックは目もとに使わないのがポリシーです」。初めましての多い業界だからこそ、第一印象が大切。目もとに黒を使わないことで雰囲気も柔らかく、親しみやすい印象に。

SAKIKO’S RECIPE
・NOブラックでつくる優しげアイ
・カラーまつげでチェックブラウスに遊びをプラス
・リップ&チークはオレンジで統一してヘルシーに

PHOTO: YUKO KOTESTU EDITOR: LISA HIJIKATA

FromVOGUE