本文へジャンプ

ナビへジャンプ

BEAUTY

美しい艶肌と大人なカラーレスメイクに挑戦!【GET THE LOOK with ANNA.】

数多くのタレントや旬のモデルたちが信頼を寄せるヘアメイクアップアーティスト、ANNA.。彼女がVOGUE GIRLのために撮影からヘアメイクまで手がけたビューティ動画が到着。新製品を中心にトレンドを先取りしながらも、今の気分をキャッチしたコーディネートをご紹介します。初回は春にトライしたい軽やかなベースメイクと透明感溢れるカラーレスのメイクアップに挑戦。使用アイテムと本人コメントも合わせてチェックして!

<使用アイテム&コメント>
●ヌード ウェア リクイド 30ml ¥7,000/SUQQU(スック)
艶肌を目指したいけど、どうしてもテカってしまう人や毛穴が気になる人におすすめの今季の新作ファンデーション。とにかく驚くほど軽いつけ心地のオイルファンデーションは、素肌より美しい“素肌感”を実現。肌のトーンを整え、内側から出ているような自然な艶を演出してくれます。サラリとしたリキッドなので手の平に伸ばしてから顔全体に広げるだけで綺麗に塗れます。個人用にも、仕事用にも全色欲しい初めての質感!

●スーパーベーシック リクイドコンシーラー N ¥3,500/RMK(RMK Division)
ファンデーションに合わせて、コンシーラーも選ぶとより今年っぽい顔になります。カバー力の高いマットなコンシラーも良いけれど、このコンシーラーのパールとオイル配合のソフト感がさらに艶っぽくカバーをしてくれます 。伸びが良いのでコンシーラー使いが苦手な初心者にもおすすめ。

●ヴォランタリー アイパレット 07(数量限定)¥6,200/CELVOKE(セルヴォーク)
ベージュピンクの日本人の肌色に合わせやすいパレット。軽いスモーク感、ダスティー感、土っぽさが今の気分です。今回は中間色の2色を使ってソフトにな陰影を。淡い色のシャドウを使う時に目頭の窪みにシェードを入れてることで物足りなさを軽減してくれます。植物由来成分なのが嬉しい。

●ハイライティングパウダー 5226 (6月15日発売)¥4,500/NARS(ナーズ ジャパン)
全体がカラーレスだからこそ、ヘルシーでフェミニンな印象の血色感をプラスするのが大事。シームレスなパウダーが肌に密着し、継ぎ目のない美しいチークを演出。今回はシアーなローズブロンドで艶と肌温度をプラスしました。小鼻横からスタートして頬骨まで入れると、よりクールで大人っぽく仕上がります。

●ミントジンジャーリップバター 8c03 ¥3,800/SHIRO(ローレル)
ショウガ、ミント、トウガラシを採用したプランプ効果のあるグロスは、香りからもこだわりの成分を感じられます。しかも安心感のある日本製。今回は珍しいブラウンのクリアなグロスをチョイスし、唇全体に塗りました。クリアに唇の色を締めてくれるのでひと塗りでグッとおしゃれに。単品使いもいいけれど、口紅の上にのせるといつもと違う深みが出るのでレイヤードにも、ぜひ。

 

<衣装>デニムワンピース¥32,000/CRY.

VIDEO, HAIR & MAKE-UP: ANNA. @ SHIMA MODEL: SAYA HONNO @ BRAVO MUSIC: LUCKY CHESTER EDITOR: YUKIKO MOROOKA

FromVOGUE