本文へジャンプ

ナビへジャンプ

BEAUTY

<プロセス付>鮮烈ツヤ唇で誰よりもお目立ち! とろけるようなジューシーチェリーリップの作り方【BEAUTY WORKSHOP VOL.31】

1

7

マット、グラデ、グリッターと、辛口なリップメイクが注目されていたけれど、夏が似合うのは、光を全面に受けてキラーンとつやめくジューシーな唇!  モノトーンのシックなスタイリングなどに合わせれば、それだけでも最高のアクセサリーがわりに。そんな美味しそうな唇をつくるには、パキッと発色するスティックタイプの口紅がマスト。真っ赤よりもやや黄味よりの朱赤を選ぶと、子供っぽくならないうえ、夏らしいぬけ感のある仕上がりに。色が決まったら、唇にリップを直塗りして指でトントン。インパクトカラーは塗り残しが目立つから、口角まできちんと塗って。さらにグロスのかわりに、オイルリップを重ね塗り。オイルリップは唇へのフィット感が抜群だから、チェリーシロップで染めたような、生っぽいジューシーなつやが完成❤ 目もとはアイホール全体にシアーなメタリックピンクをふわっとON。あとはダークめの赤シャドウを目尻にくの字に囲んでスパイシーにキメて。

【メイク担当ANNA.さんからのアドバイス】
①リップは朱赤のスティックで大人っぽく
②グロスのかわりに色つきリップオイルで果実感UP!
③目もとは目尻を赤で囲んでソフトにひきしめ

PHOTO & VIDEO:YOHEI MIHOTANI STILL LIFE: DAIGO NAGAO VIDEO EDIT:TAKASHI SHIRAE HAIR & MAKE UP:ANNA. @ SHIMA STYLING:ERIKA MIMURA WRITING:NAOMI SAKAI MODEL:MALA MORGAN @ SUN MUSIC EDITOR:YUKIKO MOROOKA

FromVOGUE