本文へジャンプ

ナビへジャンプ

LIFESTYLE

フェミニズムについて考えてみる〜レナ・ダナムさん、フェミニズムって何ですか?

VOGUE GIRLと考えるフェミニズム。今回は、今のフェミニズムを牽引するガールグルこと、レナ・ダナムをインタビュー。ドラマ「ガールズ」の撮影で東京を訪れていた彼女をカルチャージン「KAZAK」のアギーさんが直撃。フェミニズムを巡るモヤモヤにレナはどう答えてくれた?

pola_lena-1

「レナ・ダナムさん、フェミニズムってなんですか?」

私がレナ・ダナムのことを知ったのは、数年前にコラムニストの山崎まどかさんが彼女について書かれた文章を読んだのがきっかけだった。27歳(当時)でドラマの脚本を書き映像を撮って主演もし、それが高く評価されているなんてすごいなあと眩しく思うと同時に、自身をフェミニストだと公言し、数少ない女性のショーランナーとしてジェンダーの問題にも自覚的すぎるほど自覚的である彼女の発言や行動はいつもニュースになっていて、どうしたって注目せざるを得なかった。

フェミニズムについて考えはじめてまだ間もないけれど、自分の中にさえ矛盾が多くあることを知って、私にはまだすんなりとそれがいったいなんなのか説明することができないし、いつだって口ごもってしまう。ものごとをすっぱり割りきるのは難しくて、Aも正しいがBも正しいなんてことはよくある。だけれども、いったん意識してみると、日常生活をぐるりと見回してみるだけで、あそこにもあそこにもあそこにも、性別のみを根拠とした不平等感や差別や押しつけられた役割分担があると気がついて、そのあまりの多さに呆然としてしまうのもまた事実なのだ。もちろん男性だって日々その不平等さと闘っているのだと思う。そういう価値観って知らず知らず、脳内に刷り込まれてしまっている気がするのだよね。だから今回会えることになって、レナにはいっぱい聞きたいことがあった。

彼女の宿泊しているホテルの部屋を訪れ、インターホンを押すと、パッとドアを開けてくれたのはレナその人だった。ぎゃああ本物!! わかってはいたけど、どうしても目が釘付けになってしまう、だってあのレナ・ダナムが目の前にいるのだもの。「ハ~イ!」なんだかめちゃくちゃ気さくだ! 金髪にしたり緑にしたり、最近はヘアスタイルをよく変えていたようだけど、この日のレナはナチュラルな栗色のショートヘアにもどり、リーゼントみたいなクールな前髪をしていた。リラックスした黒の半袖ニットにやはり黒のショートパンツ。このあとチェックアウトして京都に向かうというので、床に置かれたパッキング中のトランクからは何冊も本がのぞいている。

PREV
1 2 3 4
NEXT
マットリップでおしゃれを格上げ! レブロンの大人気リップに新色が登場!
BEAUTY

マットリップでおしゃれを格上げ! レブロンの大人気リップに新色が登場!

マット感と見たままの発色がかなうレブロンの大人気リップ「レブロン ウルトラHD マット リップカラー」に待望の新色が登場!おしゃれアーティスト、Miracle Vell Magicがトライ!

VOGUE GIRL PROMOTION

読むと元気に!心のビタミン!2017年上半期しいたけ占い
HOROSCOPE

読むと元気に!心のビタミン!2017年上半期しいたけ占い

読めば納得、腑に落ちて、みるみる元気が湧いてくる。心に響くと話題のしいたけ先生が占う、2017年上半期のあなたの運勢は?

FromVOGUE